FQTQ☆ピコピコマジック
ファンキーピコピコかつパワフルにわかりやすくて楽しいテクノをおとどけします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後
ここ1週間でいくつか出演オファー頂いています。
ありがとうございます。
自分は幸せ者です。
がんばります。

ライブの予定がないって書いていてあるのはうそになってしまうのではやく更新せねば!

スポンサーサイト
ああ
4月からどうしよう。
事情があって勤務する会社がかわりそう。

最近出会う人に、実年齢より3~4歳上に思われている。
若々しさが無いのか、老けてるのか、わりと地味に真面目だからか
よくわからないが微妙だ。

今春発行予定のまご先生参加の漫画はまた大人用らしい。
サッカーのはなし
アジア1次予選初戦。
プロの選手が1人しかいない平均年齢21歳くらいのチーム(J2以下)に
セリエA3人、プレミア1人、ブンデス1人、他Jリーガー(プロ)擁するチームが
ホームでほぼ互角の試合してるってどう考えてもヤバい。
39度の熱出してる選手使って、なぜかと思ったら
右サイドバックの控えがいない、、って
細かいこと考えなくても監督が素人だってわかるだろう。
そもそもにジーコは監督として成功したいとか全然考えてない。
「カーニバルがあるから」ってブラジル帰っちゃうし。
あまり評判よくなかった(?)トルシエだって中田いなくても
会場が中東でアウェーでもアジアを制した。
2年間でずいぶん弱くなってしまった。

近況
怪奇ドロップ「夕闇ライダー」のマスタリングとアートワークが終わった。
アートワークといっても押切先生の漫画イラスト素材があるので
配置・配色を決めるのが主な作業。
曲作りでいうと、素材がある状態でリミックスするみたいな感じで楽しかった。

押切先生と出会ってまだ2ヶ月くらいなのに
この怒涛のような進行スピードななんなんだろう。
ジャズサックスのくーすけ君もそうだけど、
違うジャンルの人と出会って、違った角度から自分の音楽(テクノ)を
見直す貴重な機会になった。

押切先生の世界観・発想力や変幻自在の声に驚嘆したり
「人力エレクトロニカのバンドをやりはじめた」と言うくーすけ君が
サックスにカオスパッド通して演奏しているのにこれまたビビッたり。
逆に2人に自分の普段やってる曲作りやライブを絶賛されたり、
いろいろ刺激されてもう、楽しくてしょうがない感じだった。
お互いをリスペクトしあっていることがエネルギーになるんだな。

早くいろいろな人に聴かせてみたい。
パリッコさんや清野とおる先生とも微妙にコラボってます。
エイリアンをみながら
2つ前の日記である方の~と書いていたが
漫画家の押切蓮介先生のCDの製作のお手伝い。
うちでパリッコさん作詞作曲のメッセンジャーの歌を
押切先生が唄って録音した。
押切先生が子門真人風に歌っていたら、ノリノリになりすぎて
大声を出しまくって、隣の部屋の人に壁をバンバン叩かれた。
試行錯誤と
ライブの予定が無いので、今週は新曲を作ったりした。
ライブ後の抜け殻状態なのか、なんなのか、
なかなか良い曲は出来ない。
ライブで出した音より良いとは思わない曲なら出来るんだけど。
みんなをあっと言わせるのを作りたい。
あまり人には話さないがこういう不調なときはたびたびあって
結構不安でどうしようもない心境になったりする。
別に曲作らなくても生きていけるけど(笑)
クラブに行っても何が良い音なのかよくわからなったりする。

最近はいろいろ機材とかソフトとか発展して
誰でもそこそこカッコイイ音はだせるから
自分にしか出来ない方向を突き詰めたい。

あと、あいかわらず作詞が出来ない。
詞のサンプル集とか売ってないかね。
ドラムとかベースのループ素材は自分で作れるからいらないんだけど。
ボコーダーで唄う歌詞募集しようかな。

スタジオで
とある方のCDのレコーディングをした。
ボーカルやサックス、ベースなどを録音。
録音した素材を元に2曲ほどアレンジを担当することに。

面白い機会なので自分の実力をアピールにしたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。