FQTQ☆ピコピコマジック
ファンキーピコピコかつパワフルにわかりやすくて楽しいテクノをおとどけします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪遠征
大阪でライブをしてきた。
新大阪に着くと近辺に住んでいるPCKさんが出迎えてくれて一緒に灘波に移動。
ライブ会場のCRUSTの事務所に荷物を預けて出演者みんなで大阪名物くいだおれに。
くいだおれ2Fの居酒屋で久しぶりにゼンタさんに会う。
ドイツに旅立つ世界のゼンタさんに乾杯。
6/23トレゾアのネット配信要チェックしよう。
くいだおれの飲み屋はなにか面白いものを期待していたけど普通だった。
島根のZERO SPACEの皆さんが面白かった。

ライブのほうは一週間前の45分セットに多少色をつけた感じになった。
序盤ややエレクトロより・・と思ったけど中盤ロックマンの曲はブレイクビーツにしてみたりした。
後半はボコーダー曲連発。
みんな終始笑顔お菓子食い放題のおもしろパーティってかんじだった。

関係者の皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト
高円寺
翌日、高円寺にてレコーディング。
パリッコさんプロデュース(?)でサチコさんにウィスパーボイスを唄わせ
ワダさんがカヒミカリィばりのウィスパーボイスで歌唱指導、
o2さんがレコーディングエンジニアしてるのを見守ったりした。

そのあと以前みんなで作った「ヤマタノオロチ」という曲の歌を歌詞を変えて取り直した。
急行さん、百花さん、パリッコさん達の歌をレコーディングしていたら
いつのまにかショートコントをひたすら何度もレコーディングしていた。
「学園の設定で」とか「全員インディアンで」とか決めて
即興でコント、一発録音。
「お父さんが胃潰瘍なのに家族はガンだと思っている病院の設定で」とか
曲とは関係なくわけわからんエスカレートしていった。
「もう一回とろう!次は奇跡がおきる!(面白いのがとれる!)」
って感じで何回もやってたけど後で聞いたら最初にやったやつが一番良かった(笑)

そんなわけで大阪行く前にマスタリングします。
どけ!俺が吸う!
怪奇ドロップの夕闇ライダーレコ発イベント。
FQTQライブと怪奇ドロップのサポートで2回ライブ。

前売りチケットがなかなか売れてなくて当日まで焦ってたが
19時の会場時間に入り口に出たら結構友達みんな来てて
当日になって入り口で「前売りくれ」ってかんじで急に売れて即完売した。
押切さんとなんかやるってのはやっぱ普通のライブよりみんなの興味引くんだな。
前売り完売してすごく嬉しかった。

ありがたいことにお客さんが沢山来てくれたので、入り口に並んでる人が
全員入ってから10分押しくらいでライブをはじめることになった。
FQTQライブは最初5分エフェクターのみいじる、10分後ロープライト点灯、
15分後からショルダーシンセ出して演奏、30後ボコーダーで唄いはじめる
というかんじで徐々に演出を用意した。
PLASTIC LOVEのリミックス、Dynamic Seventeen(新曲)、猛毒リミックスと
一回のライブで3つボコーダーで唄うものをやったのは初めてかな。
ちょっとだけボコーダー入る曲はいくつかあるけど。

怪奇ドロップライブは押切さんが帽子をかぶって
デカくて丸いサングラスをして胡散臭いカッコでいいかんじだった。
清野さんは巨人の帽子をかぶって真ん中で椅子にあぐらかいて座りっていた。
その横でとりあえず適当におどってパソコンで効果音鳴らしたりしていた。
リハーサルのときから心配だったけど押切さんのマイクがあまり出ていなかった。
何かしらソフトウェアでマイクの音を持ち上げないとキツいなーと思った。
高校生の頃のライブで同じような失敗をしていたのを思い出した。
あまり準備の時間が無かったからしょうがないか。

イベント終了後は東中野チームと中野チームで分かれて飲んでるかんじだったけど
ヘロヘロに弱っていて荷物も多かったので、東中野で打ち上げをした。

ご来場の皆様ありがとうございました。
関係者の皆さんおつかれさまでした。
ミーティング
押切さんとくーすけ君が家に来て来週に迫ったイベントの打ち合わせ。
押切さんがパソコンをもってきていろいろやってみた。
木魚はよく通る音がする。ポクポク。
とりなりの部屋の人は「ポクポクうるさい!今度は葬式ごっこか?!」
って思ったに違いない。

当日は清野さんも一緒にステージに出るらしいので
マイクのエフェクト設定を考えておこう。
とりあえず押切さんと清野さんは即興で歌が作れるので(人の悪口ばっかだけど)
どうにかなるだろう。

あと当日に備えて缶バッチを作ろう。
押切さんのバッチが欲しい人いたら
事前にメールでもください。

NU HEAD
渋谷moduleにておこなわれたNU HEADというイベントでライブした。
初めてFQTQライブを見る人が多かったと思うけど
わらわらと人が集まってきてドキドキした。
物珍しいからかな?
ちょっといつもより押さえ気味のユルめエレクトロよりな
ライブセットで行ったけど、もっとキャッチーさ全開でもよかったかも。
B1でも思ったより音出てたみたいで良かった。

MEXICOさんは相変わらず良い感じだった。
音はもちろん人柄も歌声も。
繰り返し
GW中、延々とロックマンのブルースのテーマを演奏する練習をしています。
こんな簡単なメロディをなかなか弾けないのは普通に恥ずかしい。
小指が短い。
っていうか手が小さい。
やっぱライブで簡単なメロディくらい演奏したほうが面白いしなぁ。
頑張ってるので見に来てください(発表会みたいだ・・笑)。

M3
M3@大田区産業プラザ PiO (大展示ホール)
ドシー君とイイヤンがM3で売るロックマンのRIMIXCDに参加していたので
怪奇ドロップの夕闇ライダーも売らせてもらった。

10:30~15:30という開催時間にかかわらず
ドシー君がロックマンCDをもって会場に現れたのは14:30過ぎくらいだった。
押切さんのファンが何人かロックマンのリミックスに興味をもって
ずっと待っててくれたので申し訳ない気分だった。

帰って久しぶりに12時間くらい寝た。
carnivalism#3
恵比寿みるくにて今回3回目となるカーニバリズムに出演。
16:20からリハーサルで23:30から本番。

ライブはヒップホップよりのイベントなので
少しブレイクビーツやファンクっぽいテイストを多めにやった。
ライブ中、The Longersという全員ロングヘアーの
ヴィジュアルパフォーマンスの美女軍団が
ステージにあがって盛り上げたりしてくれた。

遊びに来てくれた皆さんありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。