FC2ブログ
FQTQ☆ピコピコマジック
ファンキーピコピコかつパワフルにわかりやすくて楽しいテクノをおとどけします
MODULE MANIA
中野のHEAVY SICK ZEROの第四木曜レギュラーイベント。
ゲストはDR.SHINGOさんとGEODEZIKさんだった
こりゃ電子音マニアにはたまらないメンツ。

WOSAMUさんのライブは思ったよりすこしハードめで
鋭いかんじが印象的だった。
たぶん前のDJがまったり系だったからそう感じたんだと思う。
自分のライブは基本的にはRECREATIONの時の短縮バージョンだけど
曲順が違うからか、メインとなるフレーズがパッド操作の
アドリブだったりしたからか、
「先週と全然違ったね」と結構言われてニヤリ。
物販コーナーを勝手に作ってロボットアドベンチャー売ったりした
試聴して買ってくれる人が何人かして非常にうれしかった
ライブもわりと好評でよかった。

GEODEZIKさんのライブはラウンジでまったり聴いたけど
まったりしつつもポップでおしゃれなかんじだった。
DR.SHINGOさんはDJだったけどしっかり踊らせる感じだった。

帰り際にDJ NICEさんといろいろお話した
ようするに日本のテクノ盛り上げてこう、と。
「もし海外のテクノが全部無くなったら、日本のテクノも絶対無くなってしまう」
これ、NICEさんのことば。
DJが持ってるのレコードも海外のばっかだし。
日本だけ独立したカルチャーがないのは問題ってゆうか。

そういえばその数時間前にDR.SHINGOさんと話してるとき
いろいろ誰と知り合いとかDJやアーティストの人脈的な話してて
「あー僕も誰々とお会いして、ちょっとだけお話したことありますよー」とか言ってて、
「みんなでもっと日本のテクノ盛り上げないと!」見たいなこと言ったら
ひょうきんな感じでニコニコしてたDR.SHINGOさんがふいに真剣な表情を見せた。
やっぱみんな似たようなこと気にしてるんだろうな

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック